はしか

男性が6日に県内巡回 県、注意呼びかけ /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は11日、名古屋市の20代男性がはしかを発症した状態で6日に県内を訪れていたと発表した。男性は公共交通機関を利用しており、県は今後、県内でも患者が発生する可能性があるとして注意を呼びかけている。

 県によると、男性は今月2日から発熱などの症状があったという。6日午前にJRの特急しらさぎで米原経由で…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

あわせて読みたい

注目の特集