アメリカンフットボール

悪質タックル 日大教職員組合が理事長辞職要求

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本大教職員組合は11日、アメリカンフットボール部の悪質な反則を巡る対応で大学の社会的信用を失墜させたとして、田中英寿理事長の辞職などを求める要求書に賛同する教職員ら752人分の署名を同大に提出した。今後は学生や保護者、一般市民にも対象を広げて月内に再び署名を提出する方針。

 署名は全学部と付属高校の専任教員の約2…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文296文字)

あわせて読みたい

注目の特集