メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝首脳会談

日本政府、米側と緊密にやりとり

街頭テレビに映し出された米朝首脳会談を見つめる通行人=東京都千代田区で2018年6月12日午前10時48分、宮武祐希撮影

 12日午前に始まった米朝首脳会談を日本政府は注視している。菅義偉官房長官は閣議後の記者会見で「核、ミサイル、そして何よりも重要な拉致問題が前進する機会となり、北東アジアの平和と安定に向け、大きな一歩を踏み出す歴史的な会談になることを強く期待している」と表明した。

 河野太郎外相も会見で「核兵器を含む全ての大量破壊兵器、全ての射程のミサイルの完全で検証可能かつ不可逆的な方法による廃棄…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で新たに533人の感染確認 重症者は5人減の54人

  2. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

  3. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  4. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  5. 福岡市中心部の天神にサル出没 警察官や見物客らで一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです