メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パワハラ

部下をモヒカン刈り 消防署前副署長を懲戒免職

 奈良県広域消防組合は11日、部下をモヒカン刈りにするパワハラや備品の私的流用、不適切な会計処理などがあったとして、橿原消防署の前副署長(53)を懲戒免職処分にした。関与や監督責任を問い、他の幹部ら6人も減給などの処分にした。

 組合によると、前副署長は昨年11~12月、組合の食堂で私物の電動バリカンを使い、20代~50代の署員5人の髪を刈り、うち1人はモヒカン刈りにした。「職責のつもりで声を掛けたが、悪ふざけが過ぎた」と釈明しているが、組合側はパワハラと認定した。

 さらに前副署長は備品の草刈り機1台(約2万円)を私用で自宅に持ち帰っていたほか、備品の購入に当たって業者に別の名目で請求書を発行させる不正もあったという。

 管理監督責任を問い、職員トップの消防長を減給10分の1(1カ月)の処分とし、他にも関係した職員5人を最大で減給10分の1(3カ月)とした。

 組合は「最前線の現場で働く職員による不祥事で、住民の信頼を裏切った」と謝罪し、再発防止に努めるとしている。

【藤原弘】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉 弟の妻中傷するビラ、近所にまく
  4. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]