メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パワハラ

部下をモヒカン刈り 消防署前副署長を懲戒免職

 奈良県広域消防組合は11日、部下をモヒカン刈りにするパワハラや備品の私的流用、不適切な会計処理などがあったとして、橿原消防署の前副署長(53)を懲戒免職処分にした。関与や監督責任を問い、他の幹部ら6人も減給などの処分にした。

 組合によると、前副署長は昨年11~12月、組合の食堂で私物の電動バリカンを使い、20代~50代の署員5人の髪を刈り、うち1人…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. センバツ「21世紀枠」候補9校を発表 釧路湖陵、八尾など
  5. 東名あおり 強固な犯意「常軌逸している」 懲役18年判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです