メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インスタグラム

下関市「海響館」が今月から開始

熟睡中のアシカ=山口県下関市の海響館提供

 山口県下関市の水族館「海響館」が今月から写真共有アプリ「インスタグラム」を始めた。親鳥の足元にくるまれて育つジェンツーペンギンの赤ちゃんや、気持ち良さそうに眠るアシカ、怒って丸く膨らむフグなど、飼育スタッフだからこそ撮れる生物たちの貴重な一瞬を切り取った写真や動画が満載だ。【上村里花】

     投稿は今月3日から始め、魚類▽海獣▽ペンギン--の各担当ごとに飼育の合間にスタッフが撮影した写真や動画をアップしている。来年の1月までをキャンペーン期間とし、この間「いいね」が多かった写真や動画をテレビCMなどに活用するという。

     魚類展示課の園山はるかさん(28)は「開館前や閉館後など人が居ない時やバックヤードでしか見られない生き物たちの様子を紹介したい」と話す。正面から見た魚の愛らしい表情や、飼育スタッフが通りかかると餌をねだって口から水を出して寄って来るフグ、餌を探してバケツの底をのぞきこむペンギンたちなど、飼育スタッフ目線の生き物の姿が楽しめる。

     園山さんは「スタッフになった気分で見てもらったら楽しいと思う。写真や動画を通じて生き物たちのかわいさを感じてもらい、ぜひ、実際に会いにきてほしい」と呼び掛けている。

     海響館インスタグラムキャンペーンhttp://campaign-kaikyokan.com/

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 「首相と関係、一切ない」沈黙破った理事長
    2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]