台湾

米国務次官補が台北事務所の新庁舎完工式に出席へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【台北・福岡静哉】台湾にある米国の代表機関、米国在台協会(AIT)は10日、12日にある台北事務所の新庁舎完工式にマリー・ロイス米国務次官補(教育・文化担当)が出席すると発表した。米メディアではトップレベルの高官が訪台するとの観測も出ていたが、トランプ米政権は中国の反発を考慮し、国務次官補の派遣に…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

あわせて読みたい

ニュース特集