メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

猫多数飼育被害

飼い主を強制退去、猫さらに3匹保護 

名古屋市動物愛護センターに保護された猫=名古屋市千種区で2018年6月9日、山田一晶撮影

 名古屋市北区の市営住宅で多数の猫が飼育され、悪臭被害などが起きていた問題で、市は11日、住んでいた40代の女性を強制退去させた。裁判所職員が立ち会い、女性は身の回り品の一部を持って家を出た。

 市営住宅はペット禁止だが女性は昨年2月、飼っていた猫を連れて入居。直後から「異臭がする」「鳴き声がうるさい」などの苦情が相次いだ。市は指導を続けたが女性が聞き入れなかったため、退去を求めて名古屋地裁に提訴。3月に…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 木村拓哉、文房具屋でオリジナルノート作り「裏表紙はぶっ飛んだのがよくない?」
  2. ボクシング 村田がブラントに判定で敗れる 防衛失敗
  3. プリキュア 横浜に歴代55人が初集結で1万人のファン歓喜! 本名陽子「ぶっちゃけ、ありえな~い!!」」
  4. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  5. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです