メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

国際親善試合 日本4-2パラグアイ 西野J、希望の白星

 <Russia 2018 WorldCup>

 【インスブルック(オーストリア)丹下友紀子】サッカー日本代表とパラグアイの国際親善試合は12日、オーストリアのインスブルックで行われ、日本は4月の西野監督就任後、3戦目で初勝利を挙げた。

 日本は前半に先制を許したが、後半6分と18分に乾(ベティス)が得点し逆転。その後も、相手オウンゴールと終了間際の香川(ドルトムント)のゴールで突き放し、4-2でワールドカップ(W杯)ロシア大会前最後の強化試合を白星で飾った。

 チームは13日にロシアでのキャンプ地カザンに移動。19日にW杯1次リーグH組初戦でコロンビアと対戦…

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文811文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  2. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影
  3. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  4. 大阪狭山市 市長の妻、現金配る 秋祭りの会場で
  5. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです