メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大観を語る

横山隆さん(横山大観記念館館長) 大胆にして細心

 祖父大観は「大胆にして細心」の人でした。画室には長年付き合いのある表具師ら以外は家族も立ち入りは許されていませんでした。一方、私は入っても怒られることなく、筆の持ち方や絵の具の溶き方まで教えてもらいました。その様子を見て祖母はハラハラしていましたね。

 夏の暑い時でもきっちり浴衣を着て描いていたのは武士の子らしい一…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「翌月」を「翌日」 コロナ対策本部でまた言い間違え

  2. 文科省、個別入試の中止・変更をけん制 全大学に「慎重な検討」促す

  3. 日医会長「訪日外国人患者受け入れ、可能ではない」東京オリンピック開催に厳しい見方

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです