メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
県りんご協会

「黒星病に警戒を」 防除徹底呼びかけ /青森

 県りんご協会は11日から、県内59地点でリンゴの実の付き具合を調べる結実量調査を行っている。これまでの調査では結実量に問題はないとの診断だが、葉や実の表面に黒い斑点ができる黒星病が発生しているため、防除の徹底を呼びかけるとともに、農家を対象にした特別巡回講座の開催を検討するなど、対策を急いでいる。

 調査は、県が今後の栽培管理や生産指導に活用するため、同協会に委託し、毎年行っている。12日は、同協会の職員2人が弘前市糠坪の兜森浩伸さん(48)の…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  3. ブラジル アマゾン火災 仏「議題に」

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです