メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南魚沼グルメマラソン

コシが食べ放題 5000人参加 /新潟

 田園地帯を走った後、炊き立ての南魚沼産コシヒカリのご飯が食べ放題の「第9回南魚沼グルメマラソン大会」が10日、南魚沼市で開かれた。県内外から5067人が参加、ガンガン走り、モリモリ食べた。

     八色の森公園(同市浦佐)をスタート・ゴール地点に、ハーフ(21・0975キロ)と8分の1マラソン(5・274キロ)の2種目を開催。ランナーたちは初夏の日差しを受けながら走り、ゴール後はもつ煮やきのこ汁など約50店が並ぶ「グルメ村」に直行。ご飯をおかわりしていた。この日用意された米の量は約1200キロだった。

     川崎市から参加し8分の1マラソンを完走した岩崎あすかさん(30)は「ご飯がおいしいので走った後でも何杯でも食べられます」と話した。【板鼻幸雄】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
    2. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
    3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
    4. 沖縄慰霊の日 壕から出て命拾い 82歳「一生忘れぬ」
    5. 台北 「バイクの滝」橋埋め尽くす

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]