メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ICT導入に助成金 介護人材不足軽減へ /静岡

 県は介護分野の人材不足軽減のため、情報通信技術(ICT)機器を導入する事業者への助成金を今年度から開始した。ICTを使って介護記録の管理を効率化し、人材を別の業務に振り分けて人手不足解消につなげる狙いがある。

 県によると、県内の介護職員数は2015年時点で約5万人だが、団塊の世代が75歳以上になる25年には更に1万6900人の職員が必要と推計する。昨年度の介護関係の有効求人倍率は4・59倍で全産業の1・58倍に比べて高く人手不足が顕著だ。要因として賃金が…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボーイング777 次期政府専用機にも選定された大型機
  2. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  3. ボーイング747 ジャンボの愛称で親しまれた大型機
  4. 群馬ヘリ墜落 115キロの急加速 通信途絶える20秒前
  5. トランプ氏 派手に見えて堅実? 専用ジェットに見る横顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです