遺体引き渡しミス

「死んだ夫」ひょっこり 警視庁亀有署

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 警視庁は12日、亀有署が東京都葛飾区の江戸川で見つかった男性の遺体を、誤って無関係の家族に引き渡していたと発表した。遺体を確認した妻らが「行方不明になっている夫に間違いない」と話したため引き渡したが、後日、この男性が帰宅。遺体の取り違えが発覚した。同庁は本当の遺族を特定し、謝罪した。

 同庁によると、遺体は昨年6月21日午前7時半ごろ、江戸川で…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

あわせて読みたい

ニュース特集