メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外宮迫さんら処分撤回 吉本興業社長が表明
高齢者見守り

電柱から 移動情報など受信、中部電が実証実験

 中部電力は12日から、電柱に設置した情報通信技術(ICT)機器を使って、高齢者の位置情報を把握する実証実験を開始した。認知症による徘徊(はいかい)の防止や行方不明時の早期発見に役立てるのが狙い。

 実証実験は愛知県半田市の電機会社と、名古屋市昭和区の高齢者施設と協力して実施。500円硬貨大の専用端末(9グ…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  3. エンタメノート 「吉本が悪い」果たして本当か 宮迫さん・亮さんの涙もう見たくない
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 松本人志さん、吉本社長に会見必要と訴える テレビ生放送で明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです