メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP

マレーシア首相、再考の必要性示唆

 マレーシアのマハティール首相は12日、東京都内で日本の経済界との懇談会に臨み、日本とマレーシアを含む11カ国が参加する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について、再考の必要性を示唆した。

 懇談会は経団連や日本商工会議所などが主催。終了後に取材に応じた日商の三村明夫会頭らによると、マハティール首相は「TPP11を含めて原則的に自由貿易には賛成だ」と述べたものの、「貧しい国と富める国との自由貿易は…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  2. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影
  3. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  4. 大阪狭山市 市長の妻、現金配る 秋祭りの会場で
  5. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです