メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝首脳会談

「国際的な地位確保」北朝鮮が大々的に報道

 【ソウル堀山明子】北朝鮮の公式メディアは首脳会談を前に、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長のシンガポール訪問を「歴史的な米朝首脳会談のため」と大々的に報道した。北朝鮮がトランプ米大統領と渡り合う国際的な地位を確保したことを国内外に宣伝した。今後取り組む非核化が外圧に屈服したのではなく、経済改革のための交渉だと論理づける狙いもありそうだ。

 ラヂオプレスによると、朝鮮中央放送など国営メディアは米朝首脳会談が始まった平壌時間12日午前10時、金委員長がシンガポール市内を観光した前夜の様子を伝えた。会談の開催は速報しなかった。

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文988文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです