メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝首脳会談

在日コリアン「笑顔で2人握手、うれしい」

米朝の両首脳が握手した場面に歓声を上げる生徒たち=大阪府茨木市のコリア国際学園で2018年6月12日午前10時4分、三村政司撮影

 史上初めて行われた12日の米朝首脳会談。共同声明で朝鮮半島の非核化を確約するとともに、トランプ米大統領が拉致問題も「提起」し、新たな一歩を踏み出した。

 在日コリアンが数多く通うインターナショナルスクール「コリア国際学園」(大阪府茨木市)では、全校生徒約90人が特別授業として教室などでテレビ中継を見守った。

 高等部2年の盧愛奈(ロ・エナ)さん(16)は「ピリピリムードの中で双方が笑顔で握手してくれたことだけでうれしい」と喜んだ。朝鮮戦争の頃に曽祖父らが来日。南北の分断で多くの家族がバラバラになった歴史を聞かされて育った。「南北が自由に交流、往来できない状態が続くのはつらい。今日の会談が南北統一の第一歩となってほしい」と願った。

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文668文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです