メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中古盤探偵がゆく

「巨人の星」の続き=高本良彦

 スポーツ根性モノの代表ともいえるアニメ「巨人の星」は1960年代から70年代、今の60歳代をとりこにした。

 「打て!走れ!飛雄馬 新巨人の星2」という79年のソノシートを手に入れた。超話題だった傑作の続編だ。

 「星飛雄馬です。再びジャイアンツのユニホームを着ることができました。今度は長嶋監督から背番号3をいただきました」とナレーションが入っている。

 永久欠番3をアニメだとしてももらえる主人公とは?と思ってしまうが、そこのところは「ジャイアンツの長…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです