メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

静岡・伊東前市長

収賄疑惑 取引主導か 議会からも不審の目

 静岡県伊東市が2015年に買い上げたホテル跡地を巡り、佃弘巳前市長(71)が建設会社の役員から現金1000万円を受け取った疑いがあるとして警視庁捜査2課が捜査している事件で、佃前市長が土地取引を主導していたことが関係者への取材で明らかになった。市議会も土地取引を問題視し「土地の取得ありきだったのでは」などと追及していた。収賄容疑で捜査している同課は土地取得の経緯を調べている。

 問題となっているのは、同市桜木町2の「伊東マンダリン岡本ホテル」跡地(約4000平方メートル)。佃…

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文701文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉 弟の妻中傷するビラ、近所にまく
  4. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]