メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

持ち帰り推進や小盛りメニュー 食品ロス削減に向け、協力の飲食店募集 /茨城

 県は13日から、食べきれなかった料理を持ち帰る容器を提供するなど、食品ロス削減に協力する飲食店の登録制度を始めた。登録する協力店を募集している。

 制度は「いばらき食べきり協力店登録制度」。持ち帰りの推進のほか、小盛りメニューの用意など、食品ロスを削減する取り組みを実施している飲食店や宿泊施設などが対象。

 県廃棄物対策課のホームページにある申請書に取り組み内容を記載して応募する。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  3. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  4. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  5. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです