メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出版

広報デザイン術、一冊に 三芳町職員「自治体愛 伝えて」 /埼玉

 三芳町で広報・プロモーションを担当する秘書広報室の佐久間智之さん(41)が、自らの経験を生かしたデザインノウハウ本「パッと伝わる!公務員のデザイン術」(学陽書房)を出版した。

     色遣いや書体、写真の扱い方、キャッチコピー、文章の書き方などを○×の具体例で示し、ポイントも添えている。ホームページやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)など幅広い事例も盛り込み、民間企業や市民団体など、広報文書を作成する人たちにも参考になる1冊として分かりやすくまとめた。佐久間さんは「広報紙は自治体の愛を伝えるラブレター。多くの人にメッセージが伝わるよう、この本を活用してもらえれば」と話している。

     佐久間さんは同町の広報紙を7年間、印刷を除く取材や編集など全てを担当。2015年の全国広報コンクールの広報写真「1枚写真」部門で内閣総理大臣賞に輝くなど評価は高く、全国の自治体や大学などでの講演も精力的に行っている。

     A5判128ページ、1800円(税抜き)。全国の主要書店やインターネット書店で購入でき、収益の一部は町に寄付するという。問い合わせは学陽書房(03・3261・1111)。【橋本政明】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]