メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子どもみんなで支える

わこう版ネウボラの挑戦/3 情報の「統合」目指し ケア会議で多職種連携 /埼玉

 「この子が小学1年生になった時の姿をどうイメージしていますか?」

 和光市役所で3月に開かれた、緊急性の高いケースや多職種(看護師、ヘルパーなど)の連携が必要なケースについて検討する「コミュニティケア会議(こども部会)」。司会を務めた当時の市保健福祉部長、東内(とうない)京一さん(現教育部長)が、ケアプランを作成した子育て世代包括支援センターのケアマネジャーに質問した。ケアマネがプランに沿って答えると、東内部長はアドバイスを加えながら質問を重ねる。「そのイメージを実現するために、今どんなサポートが必要ですか?」

この記事は有料記事です。

残り1145文字(全文1403文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 米軍 世界のF35全機を飛行停止 米南部で墜落、検査
  3. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
  4. 米国 F22ステルス戦闘機 ハリケーンで損傷か
  5. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです