メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪神大震災

復興住宅明け渡し 継続入居「公平性保てず」 西宮市長、退去方針を踏襲 /兵庫

借り上げ復興住宅から退去を求めたことについて説明する兵庫県西宮市の石井登志郎市長=同市役所で、近藤諭撮影

 西宮市が阪神大震災の被災者向け借り上げ復興住宅「シティハイツ西宮北口」の入居者7世帯に建物の明け渡しを求めている訴訟を巡り、石井登志郎市長は13日、同住宅を訪れて入居者に退去するよう伝えた。石井市長は継続入居を求める入居者に対し、和解に前向きな姿勢を示していたが、明け渡しに応じた人たちとの公平性が担保できないと判断した。【近藤諭】

 13日記者会見して明らかにした。石井市長によると、同日午前10時ごろ訪問し、入居者と代理人に対し、…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文738文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  3. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです