認知症

高齢者も安心 五條市が身元特定シール交付 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
奈良県五條市が配布する「高齢者見守りあんしんシール」の見本=栗栖健撮影
奈良県五條市が配布する「高齢者見守りあんしんシール」の見本=栗栖健撮影

 五條市は来月、認知症などで家に帰れなくなった高齢者の身元を特定するための、「高齢者見守りあんしんシール」を希望者に交付する。シールには二次元コードが印字され、発見者が携帯電話で読み取ると、家族に安否を知らせることができる。

 発見者がコードをスマホで読み込むと、所有者の特徴や、ニックネームが表示され…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

あわせて読みたい

ニュース特集