メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぶくぶく潜水隊

由良・アカモク 美容と健康の成分に着目 /和歌山

海中に生い茂るアカモクを刈り取る漁師ら=和歌山県由良町で、山本芳博撮影

 美容と健康によい成分を含む「アカモク」という海藻が由良町で水揚げされ、「紀州あかもく」として県内に出荷された。紀州日高漁協(御坊市)が、衣奈のワカメに次ぐ新たな町の特産品として普及に力を入れるアカモク。水揚げから加工の現場に私(隊長)も同行した。【隊長・山本芳博】

 アカモクは国内全域の沿岸部に自生している茶色の海藻で、同町では戸津井や小引に多く生えている。漁船のスクリューに絡みつく「嫌われ者」だったが、他地域では商品化されており、同漁協戸津井支所でも一昨年に加工品を出荷し始めた。

 昨年5月には近畿大薬学部の多賀淳准教授が、漁協からの依頼で成分を分析し、保湿成分など美容効果のある…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです