メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゲーム見本市

祭典開幕 ロサンゼルス

世界最大級のゲーム見本市「E3」の任天堂ブースで、発売前のゲームを楽しむ来場者=米ロサンゼルで12日、共同

 【ロサンゼルス共同】世界最大級のゲーム見本市「E3」が12日、米ロサンゼルスで開幕した。200社超の企業が出展し、14日までの期間中に6万人を超える来場者を見込む。任天堂などの日本企業も年末商戦をにらみ、発売前のゲームが体験できるコーナーを設けて熱心に売り込んだ。

 米マイクロソフト(MS)はネットワーク上で情報を処理するクラウドを使い、スマートフォンでもゲーム機並みの品質のゲームが楽しめるようにする戦略を既に表明。ゲーム機販売に依存したビジネスモデルからの脱却を図る狙いが透ける…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文606文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金曜ロードSHOW! 「ファインディング・ドリー」地上波初放送 ニモと暮らすドリーの冒険ファンタジー
  2. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まで、 あと2勝
  4. 消費者庁 ユーチューブでの「もうけ指南」ご用心 事業者公表
  5. EU 対米報復関税発動 総額3600億円規模

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]