メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

季語刻々

麦笛や一つ年上女の子

 ◆昔

    麦笛や一つ年上女の子 高浜虚子

     昨日、農繁休暇の話をしたが、麦刈りの日は昼食が楽しかった。冷たい麦飯にアジの干物、そして梅干しくらいだったが、子どもたちは火をおこしてアジを焼き、茶を沸かした。畑の垣根の木の枝を切り、家族分の箸を作るのも子どもの役目だった。車座になって食べたが、隣の畑では1歳年上のミッチャンが麦笛を吹いていた。<坪内稔典>

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. カフェイン中毒死 九州の20代男性、大量摂取で 「エナジードリンク」常飲
    3. 資産家急死 飼い犬死骸を捜索 覚醒剤成分有無を調査へ
    4. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
    5. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]