メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FRB

3カ月ぶり利上げ 年4回にペース加速へ

 【ワシントン清水憲司】米連邦準備制度理事会(FRB)は13日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、今年2回目となる利上げを決めた。政策金利を0.25%引き上げ、1.75~2.0%にする。米経済は好調に推移しており、年内の利上げ回数は従来の「3回」から「4回」に増える見通し。会合後の声明文も大幅に書き換え、来年にかけ金融引き締めに向かうことも示唆した。

 金融政策を決めるFOMCで全会一致で決めた。利上げは3月以来3カ月ぶり。利上げペースが加速すれば、…

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文804文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  2. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  3. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  4. 安田さん解放 妻のMyuさん「よく頑張ったね」
  5. 会見 麻生氏「飲み倒した人の医療費、払うのあほらしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです