メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

社会人学び直しの負担軽減 人づくり基本構想まとめ

 政府は13日、有識者による「人生100年時代構想会議」を開催し、社会人が大学などで新技術や知識を学び直すリカレント教育を推進するため、受講者の負担軽減策の拡充などを盛り込んだ基本構想をまとめた。幼児教育・保育や高等教育の無償化、大学教育の質の向上、65歳以上の継続雇用促進なども打ち出した。

 安倍晋三首相は会議で「人材の質を高める人づくり革命に最優先で取り組む。基本構想に沿って確実に実行していく」と述べた。

 基本構想では、資格取得のための講座受講料などを国が補助する教育訓練給付を拡充する方針を明記した。専…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文513文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  4. 積水ハウス被害 「地面師」数人を逮捕 偽造文書行使容疑
  5. MS共同創業者 ポール・アレン氏死去 撃沈の武蔵発見も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです