メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本因坊戦

文裕勝ち、7連覇まであと1勝 第4局

 大阪府吹田市のホテル阪急エキスポパークで12日から繰り広げられた第73期本因坊決定戦七番勝負第4局(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛、阪急電鉄協力)は13日午後7時33分、本因坊文裕(もんゆう)(29)=井山裕太九段=が挑戦者の山下敬吾九段(39)に189手で黒番中押し勝ちし、3連勝で3勝1敗とした。残り時間は文裕2分、山下1分。

 第5局は30日、7月1日、福島県会津若松市の旅館「今昔亭」で打たれる。文裕は、勝てば二十三世本因坊…

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文684文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 不明 帰省中の2歳児、曽祖父宅近くで 山口・周防大島
  3. イタリア 高速の高架橋崩落で35人死亡 車20台落下か
  4. 富田林署逃走 赤い自転車に容疑者と似た男 防犯カメラに
  5. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです