メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道開発局

元職員逮捕へ ふん尿処理事業で収賄容疑

 国土交通省北海道開発局が発注した家畜ふん尿処理事業に絡み、富山県の建設会社に便宜を図った見返りに接待を受けたとして、道警は旭川市に住む元開発局職員の男を近く、収賄の疑いで逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で13日、判明した。

     元職員は数年前、別海町の家畜ふん尿処理事業の工事で建設会社に便宜を図り、旅行などの接待を受けた疑いが持たれている。捜査関係者によると、建設会社社長も贈賄容疑で逮捕する方針。

     元職員は当時、開発局釧路開発建設部の根室農業事務所(別海町)で第1工事課長を務めており、その後は函館開発建設部を経て昨年10月に退職した。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 「首相と関係、一切ない」沈黙破った理事長
    2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]