メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーW杯

26年は米、カナダ、メキシコ3カ国共催に

サッカーW杯歴代開催地

 【モスクワ大谷津統一】国際サッカー連盟(FIFA)は13日、当地で総会を開き、2026年ワールドカップ(W杯)の開催地を米国、カナダ、メキシコによる3カ国共催に決めた。全加盟協会による投票で、単独開催を目指すモロッコを破った。W杯の共催は日本と韓国による02年大会以来2度目で、3カ国による開催は初。

 投票では3カ国共催案が有効投票総数200票のうち134票を集めた。モロッコは65票、白票が1票だっ…

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文850文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  3. 新商品 シーチキンとコンビーフが一つに 20日発売
  4. 夏の高校野球 日大三7年ぶりベスト4 下関国際を逆転
  5. 遺品整理 高額な追加料金、勝手に処分 トラブルにご用心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです