メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

力強く一歩踏み出す 西武・今井

 ○西武7-4ヤクルト●(13日・メットライフ)

 初めての1軍マウンドでの初球。西武・今井は外角に147キロの直球をズバッと、投げ込んだ。気後れすることない、堂々とした立ち居振る舞い。1球ごとに大きくなる歓声が、右腕を勢いづけていく。そこからヤクルト・荒木に対して150キロ超の直球を続けて追い込み、最後は外のスライダーで見逃し三振に。「無駄な力みをなくして、リリースの瞬間だけに集中した」

 続く青木、川端も直球勝負を挑んで一回を3者凡退。三回は連打に失策が絡み1点を失うも、続くピンチで川…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文652文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 東京地裁 目黒女性殺害、被告が殺人罪否認、遺棄は認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです