メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

今季自己ワースト8失点 広島・岡田

 ○オリックス12-5広島●(13日・京セラドーム大阪)

     広島の先発・岡田は今季自己ワーストの8失点で五回途中で降板した。3点リードの二回、「球が厳しくなり過ぎてしまった」と先頭の吉田正に死球を与えたのを皮切りにピンチを招き、T-岡田に右越え3ラン。1点リードの五回にも2四球を与えるなどで1死一、二塁とされ、連続適時打を浴びた。「先頭打者を塁に出して苦しい投球になった」と反省。これで登板した3試合続けて白星をつかめないでいる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 「首相と関係、一切ない」沈黙破った理事長
    2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]