メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・アートを歩く

芸術さんぽ 笠間日動美術館(茨城県笠間市) 画家のパレットずらり /東京

 笠間城跡のふもとの竹林に囲まれた丘陵地に三つの展示館が建ち、その中央に多くの彫刻を展示する野外彫刻庭園が広がる。

 東京・銀座の日動画廊創設者の長谷川仁が1972年、故郷の地に開館した。モネやルノワール、ゴッホなど印象派からエコール・ド・パリ(パリ派)の巨匠たちの絵画を展示する「フランス館」と、ピカソやシャガール、岸田劉生など国内外の美術の流れを紹介してきた「企画展示館」では、日動ならではの名品が鑑賞できる。

 ここでしか見られないコレクションを展示しているのが「パレット館」だ。

この記事は有料記事です。

残り507文字(全文748文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  3. 日大チア 監督「退部許さぬ」 女子部員「自殺考えた」
  4. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  5. 夏の高校野球 準決勝見どころ 実力十分の大阪桐蔭と済美

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです