メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

ギャラリー /東京

 ■国立うちわ市~手描きのうちわの展示会~

     26日まで11~19時、ギャラリービブリオ(東京都国立市・JR国立駅)。国立市にゆかりのある作家が絵を描いたうちわ約80本が、畳敷きの同ギャラリーを埋め尽くす。「遠い国から来た少年」などで知られる絵本作家・荒木慎司▽美術の教員免許を持つ落語家・立川らく次▽遊びや笑いをテーマに絵本を制作する絵本作家のつきおかゆみこ▽「暮しの手帖」など雑誌や書籍の装画で活躍するイラストレーターの谷山彩子▽国内に数人となった銭湯絵師の最年長で、油性ペンキでうちわを仕上げた丸山清人--ら25人の多彩な作品が並ぶ。1本4000円で購入もできる。休館日は20日。042・511・4368。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
    2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
    3. NGT暴行被害、新潟知事が言及「早く解明し正常に戻って」
    4. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
    5. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです