メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦七番勝負 佐藤天彦名人-挑戦者・羽生善治竜王 第4局の8

角が安定 観戦記・関浩

 図で[後]9八飛は[先]8八金。[後]7八飛も[先]6九玉[後]9八飛成[先]8八金で戦果はない。後手は[後]9九竜(または飛成)と逃げるよりなく、身動きがつかないどころか捕獲の危難を招く。

 とはいえ、手をこまねいてもいられない。先手には[先]4六歩~[先]4五歩の自然な攻めがあり、対策を講じる必要がある。

 羽生は[後]1五歩と突いて角を追ったが、続く[後]7四歩には疑問符がついた。代わりに角の退路を断つ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. NGT暴行被害、新潟知事が言及「早く解明し正常に戻って」
  4. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  5. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです