メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦七番勝負 佐藤天彦名人-挑戦者・羽生善治竜王 第4局の8

角が安定 観戦記・関浩

 図で[後]9八飛は[先]8八金。[後]7八飛も[先]6九玉[後]9八飛成[先]8八金で戦果はない。後手は[後]9九竜(または飛成)と逃げるよりなく、身動きがつかないどころか捕獲の危難を招く。

 とはいえ、手をこまねいてもいられない。先手には[先]4六歩~[先]4五歩の自然な攻めがあり、対策を講じる必要がある。

 羽生は[後]1五歩と突いて角を追ったが、続く[後]7四歩には疑問符がついた。代わりに角の退路を断つ…

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文660文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 不明 帰省中の2歳児、曽祖父宅近くで 山口・周防大島
  3. イタリア 高速の高架橋崩落で35人死亡 車20台落下か
  4. 富田林署逃走 赤い自転車に容疑者と似た男 防犯カメラに
  5. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです