メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州新幹線

長崎ルート フル規格とミニ新幹線の二者択一に不快感 FGT導入断念 知事が国とJR批判 /佐賀

 山口祥義知事は13日、九州新幹線長崎ルート(長崎新幹線)整備に関する与党検討委員会で全線フル規格化とミニ新幹線が議論されていることに対し、「県はこの二つから選択しなくてはいけない立場ではない」と不快感を示した。想定されていたフリーゲージトレイン(FGT)の導入断念には「国やJRが約束したことを守らない」と批判した。

 県議会一般質問で答弁した。山口知事はフル規格に反対する理由を「財政のほかにもルート選定や(並行)在…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文399文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです