連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

微細プラスチック、何が問題? 海で有害物質吸着 生態系に悪影響=回答・五十嵐和大

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドイツの河川で見つかったマイクロプラスチック=グリーンピース・ジャパン提供​
ドイツの河川で見つかったマイクロプラスチック=グリーンピース・ジャパン提供​

 なるほドリ マイクロプラスチック(MP)が最近話題だけど、何が問題なの?

 記者 MPは、大きさ5ミリ以下の小さなプラスチックを指します。その多くはレジ袋などのプラスチックごみが細かく砕けたもので、化粧品(けしょうひん)などに使われている微粒子(びりゅうし)(マイクロビーズ)も含まれます。MPは海に流れ込むと、ダイオキシン類やポリ塩化(えんか)ビフェニール(PCB)などの有害物質(ゆうがいぶっしつ)を吸着します。魚の体内に取り込まれるなどして、生態系(せいたいけい)に悪影響を及ぼす恐れが指摘されています。

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文795文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集