メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カジノ法案

きょう採決 野党、国交相不信任案を提出 衆院委

 衆院内閣委員会は14日の理事懇談会で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案を採決する委員会を15日に開くことを山際大志郎委員長(自民)の職権で決めた。これに対し、野党は担当する石井啓一国土交通相の不信任案を14日に提出するなど徹底抗戦の構え。政府・与党は当初検討していた同委に続く衆院本会議での採決を来週に先送りし、20日までの会期を来月8日まで延長する調整に入った。

 衆院は14日の本会議で、立憲民主党など野党6党・会派が提出していた山際氏の解任決議案を、自民、公明…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  2. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  3. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  4. 「桜を見る会」廃棄されたはずの内閣府資料あった 2014~19年の招待者数も公表

  5. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです