メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

オリ・パラの世界~私たちが未来に向けてできること~

河合純一さん
鹿沼由理恵さん
青山由佳さん
中澤吉裕さん
豊田まみ子さん

 桜美林大学と毎日新聞社は、2021年の桜美林学園100周年へ向けたキックオフイベント「オリンピック・パラリンピックの世界~私たちが未来に向けてできること~」を7月15日(日)、桜美林大学町田キャンパス「荊冠堂(けいかんどう)」(東京都町田市)で開催します。地元・町田市や相模原市ゆかりのパラリンピック選手らを中心に招き、20年の東京オリンピック・パラリンピックを通して、新しい生き方・考え方、これからの社会が求める価値観を考えます。参加者を募集します。入場無料。

     <日時>7月15日(日)13時半から<会場>桜美林大学町田キャンパス「荊冠堂」周辺(東京都町田市常盤町3758)<ゲスト>河合純一さん(日本パラリンピアンズ協会会長)、鹿沼由理恵さん(パラサイクリング、ノルディックスキー選手)、青山由佳さん(パラ陸上競技・マラソン「視覚障害」伴走ガイド)、中沢吉裕さん(車いすテニス日本代表監督)、豊田まみ子さん(パラバドミントン選手)、大東めぐみさん(タレント、ヨガインストラクター)、司会=柳井麻希さん(ラジオパーソナリティー)<応募方法>参加を希望される方はインターネットの応募フォームに必要事項をご記載ください。https://www.mainichi-ks.jp/form/100th/ 募集は400人で、先着順。定員に達し次第締め切ります。お申し込み後、開催日の1週間前をめどに入場券をお送りします<問い合わせ>イベント事務局03・6265・6816(平日10~17時)

     主催 桜美林大学/共催 毎日新聞社

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
    4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
    5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです