メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西鉄

福岡駅にホームドア

 西日本鉄道は14日、西鉄福岡(天神)駅で来年2月から、線路転落を防止するホームドアの実証実験を始めると発表した。乗客やダイヤへの影響を検証し、2021年度に同駅に本格整備する。太宰府天満宮(福岡県太宰府市)最寄りの太宰府駅を大規模改装する計画も明らかにした。

 西鉄の車両は、1両の扉の数が3カ所と4カ所の2種類があり、扉間の距離が異なるため、自動ドアのように開閉する一般的なホームドアの設置は難しかった。しかし、JR西日本などが開発し、電車の発着時に複数のロープを昇降させる方式なら設置は可能と…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 日本人名のローマ字表記 「名→姓」定着は西洋人コスプレ?

  3. 元NBA選手、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  5. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです