メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西鉄

福岡駅にホームドア

 西日本鉄道は14日、西鉄福岡(天神)駅で来年2月から、線路転落を防止するホームドアの実証実験を始めると発表した。乗客やダイヤへの影響を検証し、2021年度に同駅に本格整備する。太宰府天満宮(福岡県太宰府市)最寄りの太宰府駅を大規模改装する計画も明らかにした。

 西鉄の車両は、1両の扉の数が3カ所と4カ所の2種類があり、扉間の距離が異なるため、自動ドアのように開閉する一般的なホームドアの設置は難しかった。しかし、JR西日本などが開発し、電車の発着時に複数のロープを昇降させる方式なら設置は可能と…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  2. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

  3. 弁護士が宇都宮市長選出馬へ 自公推薦の現職との一騎打ちの公算

  4. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  5. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです