メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国八十八景

「輝く讃岐富士」など出揃う 観光の参考に

四国八十八景に選ばれた「自然が織りなす幻想風景 ダブルダイヤモンド讃岐富士」=四国八十八景実行委提供

 四国らしい風景を遍路にちなんで88カ所選ぶ「四国八十八景」の実行委(委員長=千葉昭・四国経済連合会長)が14日、高松市内であった。新たに66カ所を選定、応募した一部のNPOなどに選定証を贈った。実行委は昨年3月に22カ所を選んでおり、今回と合わせ88カ所がそろった。観光客らがそれぞれの好みに合わせ、旅先を決める参考となりそうだ。【植松晃一】

 88カ所の内訳は、徳島県21カ所(今回選定16カ所)▽高知県20カ所(同17カ所)▽愛媛県24カ所…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. 飯豊まりえ ホラー映画「シライサン」で初単独主演 乙一が長編監督デビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです