メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州中央銀行

量的緩和 年内終了を決定

 【リガ三沢耕平、ワシントン清水憲司】欧州中央銀行(ECB)は14日、ラトビアの首都リガで定例理事会を開き、国債を大量に購入する量的緩和策を12月で終了することを決めた。ユーロ圏の景気が回復を続けているためで、13日に今年2回目の利上げを決めた米国に続き、金融政策の正常化へかじを切る。

 ドラギ総裁は記者会見で「ユーロ圏は底堅い安定成長が続いている」と述べ、量的緩和による刺激策を継続する…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「『ちぇるちぇるらんど』すいません」に玉城知事「デニーズは僕の店…」 表敬訪問 /沖縄
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです