メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南スーダン内戦

政府と反対勢力トップが初の直接会談へ

 【ヨハネスブルク小泉大士】南スーダン内戦を巡り、最大の反政府勢力を率いるマシャール前第1副大統領はキール大統領との会談に応じる方針を固めた。会談は今月20日にエチオピアで行われる予定。マシャール氏の報道官が13日、毎日新聞に明らかにした。政府、反政府勢力トップの直接会談が実現すれば、2016年7月…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. サッカー日本代表 森保Jウルグアイ撃破 4得点で3連勝
  3. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  4. サッカー日本代表 南野、中島、堂安…世代交代で活性化
  5. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです