メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米韓外相会談

北朝鮮の完全非核化へ連携を確認

共同記者会見する(左から)河野太郎外相、韓国の康京和外相、ポンペオ米国務長官=ソウルで2018年6月14日AP

 【ソウル光田宗義】河野太郎外相は14日、ポンペオ米国務長官、韓国の康京和(カンギョンファ)外相と韓国外務省で会談した。北朝鮮が12日の米朝首脳会談で約束した「完全な非核化」の実現に向け、日米韓で連携する方針を確認した。ポンペオ氏は、共同記者会見で「完全な非核化のプロセスは容易ではない。日韓の協力が欠かせない」と述べた。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長については、「完全な非核化の時期が切迫していることを理解している」と強調した。

 そのうえで、「国連安全保障理事会決議による制裁は北朝鮮が完全に非核化したと明らかになるまで解除しな…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文625文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  2. 積水ハウス被害 「地面師」数人を逮捕 偽造文書行使容疑
  3. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  4. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  5. 鹿児島・奄美 外来種のマングース、20年かけ1%以下に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです