メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福知山

市役所に放火未遂容疑 高齢者福祉課職員を逮捕

 京都府福知山市の市役所1階の文書保管室で4月、書類などが焼けた火災で、府警は14日、市高齢者福祉課職員の橋本陽太郎容疑者(32)=同市堀=を現住建造物等放火未遂容疑で逮捕した。

     逮捕容疑は4月16日午後11時40分ごろ、同市役所1階の文書保管室で火をつけ、室内の書類やじゅうたんの一部を焼いたとされる。けが人はなかった。「やっていません」と容疑を否認しているという。

     府警によると、文書保管室は、主に高齢者福祉課の物品や書類を保管。ドアは施錠されていなかった。火災発生前後に庁舎の職員用通用口を出入りする橋本容疑者が防犯カメラに映っていたという。【大東祐紀】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 40代男性刺され死亡 福岡繁華街、容疑者か男出頭
    2. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
    3. 鹿児島 腹から血流して男性死亡 サウナで殺人事件 
    4. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
    5. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]