メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 汚染廃棄物 黒川で2回目試験焼却 来週にも「安全に問題ない」 /宮城

 東京電力福島第1原発事故で放射性物質に汚染された農林業系廃棄物の処理について、黒川地域行政事務組合は来週にも2回目の試験焼却を始める。18日の同組合の臨時議会で日程などを報告する。

 同組合は5月22~26日に、大和町吉田の環境管理センターで、同町内にあった400ベクレル以下の汚染牧草約4・7トンを試験焼却した。県内では2圏域目…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線、運転見合わせ 線路に人、ひかれたか 熊本・新八代駅

  2. ORICON NEWS 鈴木愛理、結婚で“同姓同名”の畠山愛理を祝福「なかなかない奇跡が嬉しい!」

  3. 桜を見る会 内閣府「論理破綻」の内幕と説明 名簿廃棄後も復元試みず

  4. 頭に10カ所、両足の裏に40カ所の傷…結愛ちゃん虐待 詳細明らかに

  5. 中村哲さん銃撃後「誰も生きていないな」武装集団4人前後、計画的犯行か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです