メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県警

ストーカー対策695万円 GPS装置など 補正予算案に計上 /長野

 県警はストーカーによる殺人・凶悪事件を防止するため、全地球測位システム(GPS)機能付き緊急通報装置の購入など約695万円を一般会計補正予算案に計上した。今年2月、長野市の女性がストーカー被害を受けていた男に自宅に押し入られ死亡した。県警は男が襲った可能性が高いとみて捜査しており、事件を受けて被害者の保護を強化する狙いだ。

 GPS機能付き緊急通報装置は15台増設する。被害者に装置を貸し出し、緊急時にボタンを押すだけで県警…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文509文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです