メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

司法省「FBIがミス」 クリントン氏捜査、大統領選前再開

 【ワシントン山本太一】2016年米大統領選民主党候補のヒラリー・クリントン氏が国務長官在任時に機密情報を私用メールで送信していた問題で、米司法省は14日、連邦捜査局(FBI)が大統領選投票日直前に捜査を再開したことについて「重大なミスだった」とする報告書を公表した。クリントン氏は再捜査を「選挙の敗因」と主張していたが、報告書は「政治的動機に基づく判断ではなかった」と結論付けた。

 クリントン氏の私用メール問題を巡っては、司法省が16年7月、クリントン氏を訴追しないと発表していた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  3. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  4. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです